« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月の3件の投稿

2006年4月19日 (水)

クリスタルリンクスGC

Ca310107

友人の練習ラウンドの伴走でいってきました。

別名 「クリスタル畑」or「霊園」
公式HP

写真じゃ綺麗なゴルフ場に見えますが、
とってもトリッキーなコースです。

かの加藤俊輔氏設計だが、

「こんなの俺は作ってない」と言ったとか言わなかったとか・・。

風も強くフェアウェィは砂だらけ(まぁこの季節しかたない)
グリーンは硬くて傾斜強し。 しわいですなぁ^^;

良かったのは18番ロング(532y)のみ
ややフォローだったので5Wで2オン。
よっしゃ久々のイーグルや♪と思いきや、
カップに蹴られただのバーディ。

食事つき7000円セルフだったのだけど、
チョイスした「唐揚げ定食」がしょぼかった。
これでもかというほどコストを削った見事な定食。
むっちゃさみしぃ~気分になりました。
写真とって見せてあげたかったな(笑)

※5番ミドルホール

ティショット180y地点で池。
7番アイアンで刻み、残り140yを7番で。
3パットしてボギーだったとさ・・・。

2006年4月12日 (水)

箱根湖畔GC

Ca310092 5番ミドルホール

美しい打ちおろしのホールだ

豪快なドライバーショットが楽しめる

日曜にプレイしたのがここ。

コース公式HP

距離は短いが、戦略的なレイアウトと傾斜の強い高速グリーン

がプレイヤーを苦しめる。しっかりしたポジショニングが出来ないと

スコアは音をたてて崩れていきます。

標高700mの箱根仙石原。番手選びが下界とは少し違ってくる。

特にショートアイアンが思った以上に飛びます。

今回マスターズウィークなのか、11.5フィートに仕上げられていた。

(晴れて乾燥してきたので12フィート以上だったかもしれない)

カップ位置もなかなか難しい位置に切られており苦戦しました。

乗せる位置で死亡というケース多々。

何度来ても飽きないコースである。

ザ・ロイヤルオーシャン

箱根の後プレイしたのがここ

フルバックからだと8072yの日本一長い?コース。

昔一度だけフルバックからやったことがあるのですが、

全く歯が立ちませんでした。

ミドルのセカンドはすべて200y超、ショートは全部ドライバー、

ロングは3回ウッド打ってもパーオンできません・・・。

今回は通常のバックティ(7025y)からプレイ。

ここの醍醐味はフラットで幅の広いコース。OBはない(に等しい)

スコアよりはマン振りを楽しむコースです。(笑)

このコース8年ぶりくらいに訪れたのですが、

コース内の樹木が高くなっていたことに驚きました。桜がきれいですね。

115721013_215_2 クラブハウス周辺

115721013_18_2 ネプチュン7番ロング(670y)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »